副業でIFA(金融商品仲介業)をやりませんか?

証券外務員資格を活かして副業でIFA(金融商品仲介業)をしませんか?

以前証券会社で営業をされていた方で現在別のお仕事に就かれている方や転勤やお子様の関係で主婦をされておられる方、あるいは、一般の事業会社にお勤めの方で会社が副業を許可されていて証券外務員資格を保有されている方にご検討いただきたい提案がございます。

それは、副業IFAです。

金融商品の営業経験のある方は、IFAとして独立を検討される方も多いかと存じますが、下記のような理由で、断念される方も多いかと存じます。
理由1.IFA法人として登録するには、9万円の登録料が必要な上、法人に2名の外務員資格者が必要。
理由2.登録証券会社により、月額0~4万円程度のシステム利用料が徴収される。
理由3.登録証券会社より、販売計画の提出などにより、直接的・間接的にプレッシャーを掛けられる。

実力があり、フルタイムで本格的にやりたいという方は、上記の様なIFA法人を設立されることも有望な選択肢となるでしょう。

一方で、他に本業があるが少し時間的に余裕があり副業としてIFAをやりたいという方、以前証券会社に勤めておられて、フルタイムではやりたくないが、知人や友人相手から金融商品に関する相談もたまに受けることがあるので無理なく出来る範囲でIFAをやりたいという方は沢山おられるのではないかと思います。

弊社では、その様な副業でIFAをやりたいという方にIFAに従事する機会を提供いたします。

副業IFAの方への三つのお約束
1.ノルマ無し(今月の予算や目標等はありません)
2.コスト負担無し(毎月のシステム利用料の負担はありません)
3.出社義務や時間拘束無し(必要不可欠なコンプライアンス研修のみ有り)

副業IFAの営業方針
1.マイペース(出社義務も定期的な会議もありません。自分のペースでやっていただけます。)
2.自由な商品提案(お客様に合った商品提案、自分の得意分野の商品提案)
3.ストレスのない自分らしい営業スタイル(自分らしいやり方でやっていただいて構いません。)

副業IFAの社員応募資格について
1.証券外務員資格を持っておられる方であれば、年齢、性別、営業経験は不問です。
2.地方にお住まいの方も大歓迎です。(採用面接や書類のやり取りも全てリモートで行います。出社義務は、一切ありません。)
3.本業の勤務先がある場合は、勤務先より副業許可を受け入れられる方(書面で副業許可書をご提出いただきます。)

コンプライアンスについて
1.IFAは、金融商品取引法(金商法)及び金融商品仲介業に関する規則等の関連法令を遵守する義務があります。本業及び副業でそれら関連法規に抵触する事業を行っておられる方及びそれら関連法令に抵触する行為を行った方は、契約を解除します。
2.登録証券会社において、定期的な研修(Webでのテスト等)を受講する義務があります。
3.IFAは、登録証券会社より、営業日誌や金融商品仲介補助簿、説明記録簿などの記録の提出や保存義務が課せられており、それらを遵守する必要があります。

社員教育について
1.営業経験のあるIFAで、業務知識や営業ノウハウを充分にお持ちのIFAには、ご要望やご質問に応してサポートをご提供いたします。
2.始めて証券営業に従事される方で、集客方法や顧客開拓方法が分からない、セミナー集客したいが何を話したらよいか分からない、お客様に個別面談の機会をいただいたが、どの様な話をしたらいいのか分からない、投資するという方向性はご納得いただいたが具体的にどの商品がよいか分からないなど、業務知識や営業ノウハウをご希望されるIFAには、Zoomによる個別アドバイスや参考になるYouTube動画の提供、セミナー資料の提供などにより、サポートいたします。
3.IFAの皆様が、マイペースでスキルアップが図れるように、様々なコンテンツをオンディマンドで提供することで、IFAの皆様の能力向上をサポートいたします。

契約形態と報酬について
1.契約形態は、完全出来高制の契約社員です。社会保険の加入はありません。
2.金融商品の販売手数料や信託報酬の会社受け入れ分の一定割合を報酬としてお支払いいたします。(報酬の明細書をご提示します。)

独立・退職・移籍時の取扱
1.副業IFAにより、預かり資産が増加し、自身でIFA法人として独立される場合や、退職や他社へ移籍されることに対し、3ヶ月の事前通知をお願いする他、特にペナルティーはありません。
2.ご本人の預かり資産は移管していただいて構いません。(尚、NISA、積立NISAの規則により、移管出来ない場合があります。また、移管先の証券会社の取扱商品でない場合も移管出来ない場合があります。)

正社員への移行について
ご本人がIFAを本業にしたいと希望される場合は、預かり資産が一定額に達する等の基準を満たした場合は、正社員として採用する場合があります。あくまで、ご本人が希望した場合のオプションです。

上記にご説明した副業IFAをやってみたいという方は、以下の副業IFA応募フォームから応募ください。(応募に関する秘密は厳守いたします。)